2019年4月4日木曜日

Finale26入りました

楽譜作成ソフトのFinaleの最新版のVer.26のインストールができ、macのmojave(10.14)でも使えるようになりました。

楽譜作成ソフトのFinaleはかなり前から使っていて、以前は毎年のようにヴァージョンアップに2万円近くかかっていた時もあった。ここ数年は、使っていたMacの状態が怪しかったばかりでなく、ヴァージョンアップのタイミングが毎年ではなくなったり、開発元や販売元の統廃合で会社が変わったりしていた。その都度のユーザー登録の変更を余儀なくされていて、どこかのタイミングでミスをしたらしく、いわゆる”マイページ”にログインできない状態になってしまっていた。

サポートに問い合わせメールを送っても、どういう訳かユーザー登録時のocnアドレスには返答のメールが届かないことがわかり、Macアドレスに返答していただくメールをしてからの返信でやっとログイン出来てヴァージョンアップが可能になった。デジタルの世界はつくづく難しいモノだと、改めて思い知らされました。

先日生徒さんからいただいた”獺祭”1.8ℓ、!!!激ウマ!!!

2019年4月1日月曜日

春のクラスコンサート

昨日(3/31)、春のクラスコンサートをいつもの宮地楽器・立川南センターで行いました。長くレッスンに通っていてもこの会に出なかった人が勇気を出して参加してくれたり、久々の参加の人もいたりで、多くの名(迷)演が聞けました。

主なプログラムは
イエスタデイ/南澤編
小ロマンス/ワルカー
ノクターン/ヘンツェ
エチュード25番/カルカッシ
6つのワルツより1番/ソル(デュオ)
メヌエットOp.25/ソル
アンダンテ・ラルゴ/ソル
ロマンス/シャイドラー(デュオ)
プレリュードBWV997/バッハ
悲しみの礼拝堂/ゴメス
アストゥリアス/アルベニス
セレナーデOp.96/カルリ(デュオ)

2019年3月30日土曜日

サーバーの引越し

自宅教室用のホームページは、ヤフーのジオシティーズという無料のサーバーサービスを利用してきた。開設当時はマメに更新していたと思うが、6年くらい更新せずにいた。でも、サイトを見て問い合わせは続いていたけど、この数年はスマホ用のサイトを作ってないせいなのか問い合わせ件数へ減りつつある。

ジオシティーズが明日3/31でサービス中止になり、昨日サーバーの引越しを完了。今まで通りhttp://www.geocities.jp/pulsoapulso/にアクセスすると”移転しました”のお知らせと新しいURL http://kodamamusic.g3.xrea.com/が表示されてます。

サーバーの引越しというと大変な作業かと思ったけど、元のヤフーにも新しいXREAどちらにも詳しい手順が載っており、手順通りにやれば案外短時間で終えることが出来た。無事引越しが完了したので、これからはスマホでも見やすサイトを新たに作らねばと思ってます。

最初は以前のMacでAdobeのソフトでホームページを作成したけど、そのMacも壊れて買い替えて、アドビのソフトを使うには高いので脱Adobeしたいと思っているので、Windowsのホームページビルダーというかなり有名なソフトでこれからは作ることになる。Adobeで作ったファイルと互換性がありそうなので、全くゼロからでなくても済みそうだけど、いろいろ勉強しないといけないこともありそうなので、少しずつ変えていこうと思ってます。

2019年3月14日木曜日

もう届いた

全音のギターピース復刻コレクション、月曜日に楽天で注文した時に”取り寄せ”で少し日にちがかかる感じだったけど、今日届いた。

全21曲、80ページの曲集で、最終曲にカンティガスが。


ピースで売られていた時、背表紙にあった解説もちゃんと最初の方に載っている。

2019年3月11日月曜日

聖母マリア頌歌集復刊

生徒さんからの情報で、全音から”全音ギターピース復刻セレクション”が2月に3冊出版され、その中の1つに芳志戸編聖母マリア頌歌集が含まれている。

http://shop.zen-on.co.jp/p/270011

長い間廃刊になっていたので、とても喜ばしいと思う。全21曲の中には、”七人の刑事”や”酒は涙かため息か”という曲も含まれているけど、無いよりは良いかと。

出版譜と直筆コピー譜を持っているけど、出版譜は背がちぎれてバラバラなので、早速注文した。

ヴァイオリンのヒラー・ハーンのsonyから出ていた5枚のCDが、セットになって¥2357で出ているのでamzonで買った。itunesでも聴けるけど、最初の無伴奏バッハのCDとベートーヴェン、ブラームスとメンデルスゾーンの協奏曲も含まれて¥2357は超お買い得と思い購入。

2019年3月8日金曜日

オーディオサーバー

ネットオーディオは、かなり前からあることは知っていたが、オーディオ用nasが非常に高価だったこともあり関心はあっても、手は出せないと思っていた。PCオーディオとしては数年前に割と安価はdenonのDACを導入していた。
先日書いたように、OnkyoのネットワークCDレシーバーでPCに入っているCD音源を、wifiで飛ばして聞く事ができるようになったこともあって、バックアップの意味合いもあり、かなり買いやすい値段になってきているオーディオ用外付けHDDを楽天で購入。
IO DATAのSoundgenic HDL-RA2HFで、上に乗っているのはAppleのSuperDrive。 

wifiルーターとの接続は有線でないといけないことと、楽天で貯めていたポイント(4万超貯まっていた)は1回の買い物で3万円までしか使えないことがちょっと想定外だったけど、難しい設定などはほとんど無く、オーディオサーバーとしてもオーディオプレーヤーとしてもなかなか使えそうな感じです。上の写真のようにCDドライブから直に読み込ませる時に、設定しておけばflacファイルとして読んでくれるのも便利。

先日とうとう立ち上がらなくなったiMacのさらに前に使っていたiMacの時には、かなりitunesに曲を入れていて、CD-Rにバックアップを取っていた。買い替えた時に入れ直さず、ずっと聞かなかった音源を移して聞いてみようと思っている。

2019年2月28日木曜日

Finaleが入らない

新しい Macで色々発見もあるが、困ったこともある。なんとFinale25がインストール出来ない。最新OSのMojaveに対応していないようで、これまで使っていたMacではOSが古過ぎて使えなかったので、本当に困ったことだ。
なんとかWindowsに入れて使っているけど、今度はMidi keyboardに電源が入らなくなってしまって、踏んだり蹴ったりの状況。
ネットで調べていたら、Finaleの開発元ではMojaveに対応したVer.26がすでにリリースされて、ダウンロードのみの販売でアップグレード版は$149となっている。早く日本語版がリリースされるのを願うばかりだ。

楽譜をスキャンしてPDFにするには、adobeのacrobatがなければできないと思っていたら、プレビューでスキャン出来て、複数ページのPDFが作れる事が判り、これは大助かり。